サムターン回しだけじゃない!凶悪な空き巣の手口を鍵屋と攻略

サムターン回し以外にも!泥棒の行なう常套手段

サムターン回し以外にも空き巣犯の手口は様々あり、それぞれによって効果的な対策方法が違いますので知っておきましょう。また、鍵の種類によって防犯性能が違いますので、自宅の鍵は防犯性能が高いかを確認しておきましょう。

様々な手口

ピッキング
ピックやテンションと呼ばれる工具を使って、シリンダー錠を開ける手口のことを言います。耐ピッキング性能が高い鍵にすれば防げます。
ドア錠破り
ドアの隙間からバーベルなどを差し込んで、かんぬきが出たままこじあける手口です。かんぬきが見えない構造にすることで対策できます。
バンピング
バンプキーと呼ばれる特殊な鍵を用いて解錠をするという手口です。暗証番号錠やリモコン式補助錠などを設置して対策をしましょう。

錠前の種類

ディスクシリンダー
多くの住宅で使用されているタイプの錠前ですが、ピッキングによっていとも簡単に解錠されてしまう防犯性能の低い鍵です。ドア修理や鍵修理を行う機会があれば、防犯性能の高いタイプの錠前に交換するのが理想です。
ピンシリンダーキー
ピッキングされにくいように改良されたものが多く出回っているタイプの錠前ですが、完全にピッキング被害を防げるわけではありません。防犯性能が高い錠前に交換するか補助錠と併用することをおすすめします。
ディンプルキー
複雑な構造でピッキング被害を最小限に留めることができます。防犯性能が高い錠前に交換したいのであれば、こちらを選びましょう。
TOPボタン